受験生・保護者の皆さんへ

TAKIGAWAは、激動する社会で活躍できる人を育てる学校です

急速に進むグローバル化やIT化、AIの進化。数年先、あるいは数カ月先さえ見通せない激動の時代をどう生きるか。考えたことがありますか。
TAKIGAWAはこう考えます。 今こそ、どんな環境にあってもみずからの力を発揮できるたくましさ、どんなバックボーンを持つ人とも協働できるしなやかさが必要だ、と。
大学受験、ましてや高校受験、中学受験はゴールではありません。大切なのは、そこから先。社会に出たときに活躍できる力を身につけることです。
そのためにすべきことをTAKIGAWAはすべての教育活動に反映させています。一人ひとりの生徒の躍動する未来を一緒につくっていくことこそがわたしたちの使命なのです。
さあ、はじめよう! あなたはどんな3年間を、6年間を過ごしますか。

TAKIGAWAの使命

一人ひとりが主人公。
滝川中学校・高等学校は、
すべての生徒の個性と可能性を
大切に伸ばします。

全人的教育

1918年の創立から一貫して、「至誠一貫」「質実剛健」「雄大寛厚」の校訓の下、全人的な教育に取り組んできました。生徒は日々の学校生活の中で自主・自律の精神を身につけ、責任ある自由を謳歌。一人ひとりがみずからの可能性を広げ、仲間たちと切瑳琢磨しながら豊かな人間性を育てています。

生徒の興味関心や進路希望に沿ったコースとカリキュラムを設定。45分×週39コマの圧倒的な時間を確保し、着実にステップアップできる仕組みを整えています。教科横断型授業をはじめ、知識の詰め込みではなく、学ぶことの楽しさ、教養の面白さに出会える授業を重視。みずから学び、みずから考え、みずから伸びていく力を育て、希望の進路の実現につなげています。

伸ばすカリキュラム

細やかなサポート

男子特有の発達段階を踏まえながら、信頼関係をていねいに構築。コミュニケーションを密に取り、いつでも、何でも相談できる距離で成長を見守ります。自習のためのスペースや質問コーナー、進学支援センターなど、学習面や進路指導に関しても細やかなサポートを実施。不安を解消し、何事にも前向きに取り組める環境を用意しています。

どんな生徒にも必ず自分に合う居場所があります。教室で、図書室で、部活動で、生徒会で、生徒たちは互いに人格を磨き合い、認め合い、それぞれの個性を尊重して、自分らしくいられる場所をつくっていきます。安心できる、わくわくできる、好きなことに没頭できる。TAKIGAWAなら自分だけの大切な居場所に出会うことができます。

一人ひとりを尊重

TOP