先輩たちの声

夢に向かって
はばたく卒業生たち

池田剛志さん

滝川への感謝

2017年卒業
金沢大学 医学保健学域 医学類 1年生

池田 剛志さん

私は特進コース(現F選抜コース)で滝川中学校に入学し、中3の時に医進コースに編入しました。しかし、特に中1の時から医学部を目指していたわけではありません。当時は漠然と医進コースへの編入だけを目標にしていました。医学部を目指したのは高2の夏過ぎでした。これは他の受験生よりも出遅れており、これから具体的にどうすれば合格できるのかがわからず困惑していました。そんな時、多くの合格者を輩出している滝川の先生たちや大学生の兄や先輩方が勧めている勉強法は片っ端から実践しました。自分に合うものは継続し、合わないものは無理せずやめました。進学支援センターへ質問によく行き、多くの励ましの言葉をいただきながら、モチベーションをで支えになりました。周りの人の力を借りることで自然とあきらめたくないという気持ちが出てきます。滝川には感謝しかありません。

畝川隆宏さん

自由な校風のもと
自主性と
責任感を
身につけました。

2016年卒業
一橋大学 商学部 2年生

畝川 隆宏さん

滝川での6年間を要約すれば、それは自ら学ぶことを学んだ時間でした。滝川では、やる気さえあればどこまでも学べます。得意な科目は高校のカリキュラムに縛られずに学ぶことができ、今の大学生活でも役に立っています。苦手な科目もわからないところを質問すれば先生は分かるまで教えてくれました。
もちろん、「学び」というのは勉強だけではありません。滝川には多種多様な部活動がありますから、皆さんも部活に打ち込んで大いに学んでください。
ただ自由は、好き勝手にやるという意味ではなく、責任が伴います。責任ある自由を意識しながら、自分の可能性を狭めずに色々なことに挑戦する6年間にしてください。

梅谷信行さん

Life begins at the end of
your comfortable zone.

東京大学 工学部 機械工学科卒業
マイクロソフト北京研究所 インターン研究員
東京大学 コンピュータ科学専攻 博士課程卒業
ウォルトディズニー研究所 ポスドク研究員
現在 オートデスク研究所 主任研究員

梅谷 信行さん

オランダ、アメリカ、イギリス、中国、スイスなど、色々な国の大学や企業で、コンピュータを使った数値シミュレーション、設計支援についての研究をしてきました。現在はカナダのトロントという都市に住み、オートデスクという三次元の設計システムを開発している会社で、新しい技術を創造する基礎研究に携わっています。グローバル化が進む今の世の中では、国内にずっと留まっていては大きな仕事はできません。日本とは違った文化に触れ、視野を広げることが大切です。

西嶋一鉄さん

無限の可能性の中からやりたいことを見つけ出しました。

東京大学 工学部卒業
スイス連邦工科大学博士課程修了
元Matrisk GmbH会社役員
デンマーク工科大学准教授を経て
現在京都大学防災研究所 准教授

西嶋 一鉄さん

デンマークの大学では土木分野、特に自然災害のリスクマネジメントについての研究をし、自然災害に対する意思決定の講義を行っていました。また企業人として社会インフラなどの自然災害に関するリスク管理や意思決定のコンサルティングを6年間していました。現在は京都大学で都市防災の研究と講義を行っています。
人生はかなりの長期戦です。大学入学がゴールではありません。将来自分がやりたいことを考えるとともに、幅広い知識を身につけ、いろんな可能性を探ってみてください。

平野亮一さん

夢を実現できたのは、
滝川の皆さんの
サポートのおかげです。

英国ロイヤルバレエ団
プリンシパル

平野 亮一さん

現在、イギリスの英国ロイヤルバレエ団のプリンシパルとして踊っています。
ソリストとしての活躍が認められ、夢であったプリンシパルに2016年に昇格しました。
「男がバレエ!?」
滝川のような進学校としては、私のような卒業生は珍しいと思います。
在学時に学業との両立ができたのも、同級生や先生方が私のことをサポートしてくれたおかげだと思っています。
滝川で育まれた友情は今でも固く結ばれたままです。
滝川の卒業生は、各々の分野の最先端で活躍しています。
そんな仲間と過ごした時間は、きっと生涯の「財産」になることでしょう。
今でも、これからも心の底から「私の母校は滝川だ!」と言える、本当に素晴らしい学校だと思っています。

TOP