学校長挨拶

滝川はどんなことにも挑戦できる、
男子のための学校です。

仲間とともにのびのびと学び、大きく成長できる男子校。それが滝川高校です。勉強はもちろん、年間行事や部活動、国際プログラムなど、学校生活のさまざまな場面で生きた体験を重視し、あらゆることに果敢に挑戦できる環境を整えています。
2013年のダボス会議では、「20年後、65%の人が今は存在しない仕事についている」との報告がありました。良い大学、良い会社に入れば安心という時代は終わりました。これからの時代に必要なのは、既成概念にとらわれることなく、新たな道をみずからの手で切り開ける人です。私たちも、多様な価値観や考えを認めて自分自身の手で新しいものを生み出していくことができる生徒を育てたいと考えています。
本校創立者の瀧川辨三は、みずから起業し事業を発展させた時代のリーダーでした。そのDNAは今、滝川独自のリーダーシップ教育となって受け継がれています。コロナ禍の中で社会が大きく変わろうとしていますが、いかなる状況でも新しいものを生み出すことはできます。失敗を気にする必要はありません。滝川はどんなことにも挑戦できる学校です。私たちと一緒に新しい挑戦を始めましょう。

TOP